石川県金沢市平町 山のパン屋さん

qrcode.png
http://yamanopanya.jp/
モバイル版はこちら!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
山のパン屋さん
〒920-0955
石川県金沢市平町ロ53番地
TEL.090-9768-8561
FAX.076-229-3372

──────────────────
パンの小売・製造
──────────────────
 

よいしょの会 協賛企業募集

   
   

ごあいさつ

 

皆さん、こんにちは。金沢・平町活性化協議会の南です。数多くの解決困難な社会問題を抱えた現代。里山の危機も例外ではありません。わたしも日々の生活に追われどうすればいいのか分からない、というのが正直なところでした。

 

しかし里山の豊かさと重要性を認識する人々が集まり、自分が住む町の価値を再認識した今、何かが変わるのではないかという想いが芽生えました。

 

手元には、この地で生きたおじいさんが残した本があります。「村を消滅してはならない。現代に生ける者の勤めとして記録したもの」として、村の歴史や我々のご先祖さまの想いが丁寧に集められています。

 

いにしえより、一人ひとりが紡いできた物語があったからこそ、いま我々が生きる美しい場所があり続く。その当たり前でいて奇跡のような、脈々と受け継がれる風景や物語を、自分たちも誇りをもって次の世代に残していきたい。それは願望であり、日本の未来に対する責務です。

 

誰も知らない小さな集落、それでも1300年もの長い歴史を秘めた集落から始めたいと思います。一度、ぜひ遊びにきてください。千本桜を含めた眺望に癒されること間違いありません。おいしいと言われているパン屋さんもあり、子供さん達もきっと喜んでくれると思います。

 

一人ひとりの小さな山への想いが、何かを変えると信じます。自分の子供のために。そしてたくさんの未来のこどもたちのために。

 

金沢・平町活性化協議会会長 南 健

 
 
 
 

里山・平町

 

1300年もの時間をかけて先人たちが紡いできた、豊かな自然を堪能できる里山・平町。その里山の風景をご案内しましょう。

 
 
市民農園
耕作放棄地を有効活用し、地域外の方々に開放、農園として使用して頂いております。またビオトープをつくり、様々ないきものが生息しています。ホタルも見られるスポットです。空気がキレイな山の上の菜園をどうぞご利用ください。
一区画3,000円/年(トイレ、駐車場付)
詳しくはお問い合わせください
 

日良佐和の水

かつて平町は越ノ国加「日良佐和(ひらさわと呼ばれました。平地で日当たりが良く、綺麗な清水が沢となり耕地とするのに適したからと言われています。現在は源泉の日良佐和の池から引いた湧水を、弘法大師の碑の前で汲むことができます。

 

ホタル

6月~7月にはゲンジボタルやヘイケボタル、また夏には陸生のクロマドホタルの幼虫が観察できます。夏期に開催する自然体験プログラムでは、夜間ハイクでホタルの光を探します。真っ暗闇の中の探検は、こどもはもちろん大人もワクワクしますよ!お天気が良ければ、満点の星空も見えます。

 

千本桜・見晴し台

平成13年より竹林を伐採し1000本以上の桜の苗木を植樹「平町・千本桜の里が誕生しました。この美しい里山を荒らしてはならないというたくさんの方々の想いがつまった場所です。現在は地域内外のボランティアの手で小径づくりも行っており長期間に渡り、様々な種類の桜を楽しむことができます。斜面を登りたどり着く見晴し台では、絶景が広がります。山のてっぺんから見える桜を含む景色はサイコウですよ。

春には「桜まつり」も開催予定。是非、平町の千本桜を楽しみにお越しください。

 

碗壁

平町の南に位置する断崖にはかつ「天狗が棲んでいたという洞窟があり住民「天狗からお椀を借りたという伝説から「碗壁と呼ばれています。

 

加賀八つ房とうがらし

「とうがらし実が上に向かって房のようにつ「八つ房という品種で実は葉の上に出て熟します。2012年「加賀八つ房とうがらしとし平町での栽培が始まりました山中の農業としてとうがらしの栽培は適しており地域資源としての活用を進めています。

 

日良左和の池

かつて平町は越ノ国加「日良佐和(ひらさわと呼ばれました。平地で日当たりが良く、綺麗な清水が沢となり耕地とするのに適したからと言われています。現在は源泉の日良佐和の池から引いた湧水を、弘法大師の碑の前で汲むことができます。

 

里山・平町

1300年もの時間をかけて先人たちが紡いできた、豊かな自然を堪能できる里山・平町。その里山の風景をご案内しましょう。

 

蛇にまつわる伝説

平町には、蛇にまつわる地名や伝説が数多く残っています。月夜の晩には平町の守り神である白い蛇を囲み、蛇の集会が開かれていたという伝説もあります。きれいな水が流れる平町には、水の神様である龍や蛇が棲んでいたのかもしれません。

 

八幡神社

富樫氏ゆかりの神社祭神は応神天皇珍しい太陽と月の刻印がされた石の祠と樹齢700年を超える巨木がこの集落の奥深さを物語ります。

 

山のパン屋さん

日良佐和の美味しいお水と、平町産の材料を使用した大人気のパン屋さん。平町で育った店主のあたたかな心と、自然のおいしい恵みがつまったパンが並びます。週末に大自然に囲まれながら、パンとコーヒーをいただくのも贅沢な時間ですね。なくなり次第終了なので、ぜひ早いお時間にお越しください。

山のパン屋さん

4月~10月10:00-15:00 土日のみオープン

金沢市平町ロ53 http://yamanopanya.jp/

 
 
<<山のパン屋さん~Flattness~>> 〒920-1334 石川県金沢市平町ロ53 TEL:090-9768-8561 FAX:076-229-3372